ミシンは何かを生み出す機械と考えれば贅沢品では無いと思います。

店主より、一言集。

平成29年1月5日(木曜)
新年おめでとうございます。店主よりご挨拶申しげます。
2004年から始めたネット販売で13年の年数が経過しました。右も左も分からない時から約3年ほどは何も知らないのが良いのか?ともかく売れました。今思えば飛ぶように!で、最近は?と言いますと右も左も分からない人でもネット販売をしています。やはり絶対数の多さ。そして信頼できるサイトの見分け方?になってきております。偉そうに言って当店も信頼できる?出来ないの見分けでは不明な店舗です。不安を何で安心していただくか?
大型ショッピングサイトの超大手で買い物をしました12月に家電品を見つけ格安でした。届いた商品には11月の保証印で超大手の家電店の名前が押されてました。そこで店舗名を調べると個人名がローマ字で書かれてただけで個人出品でした。他の扱いを見ればゲーム関係が多かったです。商品の何かが不満で換金され?それがルートに乗ったのでしょうか?勿論、商品は新品でした。
そこは事故でもなく被害でもありませんでした。ただ何かのトラブル時に、その個人に何が言えるか?その苦情を大型ショッピングサイトに言って何が返ってくるのか?これは経験談で苦情でありません当店は何で信頼をアピールするか?です。当店ブログ見ていただいても、まめに修理ミシンの内容を公開してるか?も、あまり詳しく説明すれば当店の秘めた他店に負けないであろう技を出したくないなんて考えも生じ?メーカー、型番、縫えませんでした。修復して今では快適に縫えております。だけで数百台のミシンを公開するのも手段としては効果あるのでしょうが正直それを馬鹿げていると判断しているのでしょうが?旅行の内容を嬉しがって出しております。
長文だらだらになりかねませんが?結論。
年に2回の海外旅行のみが趣味。夜はスポーツクラブ。行かない日は酒を飲んで寝る。賭け事や無駄遣いは他に思いつかないほど以外は年中店舗で仕事してるか?存在だけしております。
逆に言えばメール返答も瞬時。電話対応も本人がでる。その意味では信頼いただけるには充分な店舗ではありますが?年中無休の意味も大きな趣味があるからと考えております。羨ましいとか聞きますが、それだけ取れば贅沢ですが他が無いのですからね。。。身体が動く限りご奉仕いたします。

平成28年1月6日(水曜)
新年おめでとうございます。年頭から少々過ぎましたが、ご挨拶申しげます。
私は奈良公園から徒歩圏内にて生活しております。鹿も遊びに来る距離ですが最近2年ほど前から急に感じ出したのが外人客の多さです。
バックパッカー専門の宿ができ、風呂も食事も無いが布団だけ用意されている格安宿です。そこまでスーツケースを転がしていくのですが、どうしても距離的に、あと100メートルなのですが当店に寄って場所を聞くのです。
しかし必ずスマートホンに地図まで持参して聞くのです。おかげで地面を指さし現在地を教えると喜んで礼を言って行くのですが時代も変わりました。生まれた時期に、このような事実があれば、もう少し外国語も身近に感じたのでしょうが?
日本は島国でもあり英語の通じない国では世界一かも?と思います。勉強しなさいと言われた時代に英語を勉強することが苦でした。でも外国や外国人とコミュニケーションを図る意味では凄く必要に感じます。これからは勉強でなく楽しみたいが為の教養を身に着けたいと考えておりますが?頭の中が固くなってきております。。。

平成27年1月20日(火曜)
益田ミシン商会 店主 益田周平でございます。
ソフトバンクの孫正義氏は学生時代から日本マクドナルドの創業者の藤田田氏を尊敬していたそうです。当時の外食産業は、まだまだ未開で、その後は日本全国を網羅した成功者だったからです。
孫氏が学生の時に海外でビジネスを学びたいが「どうしても会いたい」と、いきなり当時の社長だった藤田氏を訪ねました。最初は門前払いを受けるが何度も訪れて根負けした藤田氏についに社長室に通され、そのとき藤田社長からアドバイスされたのが
「私が若ければ迷わずコンピューターを勉強する」と。
孫氏の、その後は説明する必要は無いと思います。。。

我が家業を見れば昔(昭和の時代)はミシン屋さんに必ず売られていたのが編み機でした。なになにミシン編み機商会のような感じです。今考えるとシルバー精工が有名でしたが(WIKIPEDIAで検索すれば悲しい現実です)最近では大型家電通販で靴や枕が販売されてます。写真フィルムの消費無くなれば化粧品と次々と販売商品を模索されてます。逆にミシンはミシン屋以外で大量に販売されています。
2015年は近所の焼肉食い放題が閉店されます。居酒屋さんもファミレスのチョイ飲み攻勢で大打撃を受けています。
先を見る目とブレークしそうな商品を嗅ぎ分ける鼻が今後も大切だと思います。

平成26年7月3日(木曜)

益田ミシン商会 店主 益田周平でございます。
この度テレビ東京系『和風総本家』での「修復の技 ニッポンの再生職人」に出演させていただいた経緯を少し述べさせていただきます。
17年前にテレビ依頼あった時は古いミシンの修理人と言う事で古いミシンを修理するのは古い人間のほうがサマになる。とのことで父親の出番が主で私はネクタイ締めて近所の小学校に調整で行った場面を紹介してもらいました。
ほんの5秒ほどの出演で収録の時間と比べて驚いたのが印象的です。
ミシン修理を手がけて本当に振り返れば、こんな修理ならテレビで紹介できれば面白いだろうな?と思ったこともありますが収録、ミシン、相手が一度にタイミングよく遭遇できないものです。
今回テレビ東京(テレビ大阪制作の東京制作部)の担当者さんから電話頂きテレビ出演の交渉いただいた時点で協力は惜しまないし何でも受け入れるが、修理を映像にするには本当に地味な作業であると言うことを説明させていただきました。
釜隙コンマ2ミリがゼロでも困るが1ミリならダメ。何て話をディレクターさんに説明してカメラと照明さんがそれをどのように撮影するか?
釜、はずみ車、主軸に立ロット。タイミングに上下送り等々、テレビで何を言って何を知ってもらって何分にまとめるか???釜とボビンとボビンケースから説明しないといけない場面も?
番組を見る前に、あえて簡単に書かせていただきましたが、今回の修理依頼のK様も数名の候補から想い出のあるミシンと言うことで番組側から候補を決定いただき快諾いただきました。
感謝申し上げます。

平成26年1月5日(日曜)

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
昨年は20年通ったスポーツクラブが閉店となり自動車で20分ほどの他店に通いました。
最初は苦痛と不満しか出ませんでしたが、途中には大型スーパーやワイン専門店、近所には不思議と無かった大型電気店やユニクロもあります。
序でに寄れる店が増えて身の回りも充実した生活が送れているように感じます。
通勤や通学にも言えますが近ければ朝の起きる時間から余裕ができますが、その分、発見も少なくなると思います。
今年は少し遠回りの生活を考えて普段見えない発見があるのを期待したいと思います。
確かに他店に行くことで新しい友人が増えました。良いことです。。。

平成25年1月9日(水)

店主より新年のご挨拶申し上げます。今年も良き年でありますようにお祈り申し上げます。
当方、20年以上続けておりましたスポーツクラブが新年20日より閉店となります。
理由は入居しているビルの業務撤退に伴い売却された為です。
徒歩で通う場所には同等の施設もなく自動車で20分程度のスポーツクラブに入会しようと考えております。
今までの知人や顔見知りもバラバラの方向で考えてるみたいで。。。何と寂しい新年明けでございます。
今まで自営業と言う立場ですので自分の会社が倒産とか?朝、会社に行けば知らない人が社長の隣に立って急に難しい挨拶されて、その後、社長にポンと肩を叩かれ転勤を命ぜられるような場面はドラマの世界でした。
いやいや、この20年は急に環境を変えるには長い年数です。自分だけは例外みたいな感覚て、ありますよね?
ミシンに何も関係ない話ですが、ご挨拶とさせていただきます。

平成24年1月1日(元旦)

年頭に挨拶させていただきます。
先ず昨年の東日本大震災、福島第一原子力発電所事故により被災され、あるいは避難されている皆様には心よりお見舞い申し上げます。
当店にて御購入いただいたお客様にもミシンが水没されたり、落下によるトラブルにて報告いただいた経緯もあり日本は広いようでも狭いものだと痛感いたしております。
景気も上昇傾向が現れた瞬間が311だった記憶があり、やはり今年も大きく好景気になるとは思えませんが人間関係の絆が深まり愛情面での再認識が出来たことが別角度での収穫だったのかもしれません。
景気が悪くとも生きている喜びが普通なのに普通でなかったことを思い知らされた感じです。
商売も、どうすれば売れるか?より、どうすれば喜んでいただけるか?を考えていければと思います。
批判や否定でなく、向上心持てれば世の中も変わるような表現難しい何か?を考えていければと思っております。

平成23年1月7日(金)

2011年、年頭に当たり店主から久々にご挨拶申し上げます。
年頭一番のニュースと言いましても通販の、おせち料理が完全な誇大広告であり、見た目も量も思惑違いが送られたとのこと。
勿論サイトの大元では寝耳に水とはこのことで返金と、お詫びの品が送られるとのこと。
でも我々日本人は年明け早々に験を担ぐ(げんをかつぐ)習性がございます。
侘びていただいても一年の冒頭にケチがついたと言われる人も存在するでしょう。
このことで何を感じたか?と言いますと顔の見えない通販は不安と言うことは今のネット社会で改めて言うことではありません。

素人が利益目的で時期的に一番何が儲かるか?を考えたうえの「謹製おせち」参入だったことです。

誠意ある、おせち販売店でも同様の意見が聞かれると思いますが迷惑な話でしょう。。。
ミシンにも言えるのはネット通販の星の数ほどの商材の一つがミシンであることの(素人が利益目的で)に当てはまる業者も存在することです。
勿論、ミシンは自分で製造することもありませんので見た目や内容は同じでしょうが、当店ではミシンを出荷しますが自動糸調子のミシンでも100パーセント満足な調子ではありません。
長年の台数で販売してきた糸、布にて糸調子をメーカーの癖も考えて平均して全て確認して出しております。修理依頼がきても先ず確認くださいとのアドバイスで半数以上のユーザーが無事に改善していただいております。
この益田ミシン商会の文面を見て(ミシン)を考えていただくのは、大型サイトや大型店の人数からすれば100分の1か?1000分の1でしょうが?
ミシン専門店以外のサイトでミシン専門の人材が存在するかは「謹製おせち」並の、お粗末な話にも成りかねない?ので述べさせていただきました。

前回の一言、平成20年6月では不況を述べさせていただきましたが9月にリーマン・ショックでした。
予言とは言いませんが事前に何かを感じたから書かせていただいたと思いますが今年は何か回復局面に入ると予想しております。
新興国から次の控えている新興国として提唱したネクスト11の11か国を含めると、まだまだ日本の技術も海外に参入する場が大きいと思います。
ミシンで言えば今後、中国からインドと進出して何十億の人間にマーケットが開かれます。ミシンメーカーに余力ができれば商品開発も進みます。
針、糸の無いミシンができればプリンターのような簡単な操作にて縫製が可能な時代も来るかも知れません。でも寂しいのは、その時代にはミシン専門店の言葉が消えているかも知れません???


平成20年6月17日(火)

社会はゼロサムゲームで成り立っている。
得する人がいれば、損する人もいるが全体で見れば何も変わらないという法則です。
ゲーム参加者が4人で1人が1000円儲けていたら、他の3人で1000円損しているということです。
誰かが儲ければ誰かがその分損をするというのがゼロサムゲームです。
株の世界で頻繁に表現されています。

我々の生活を考えてみれば、人口が増えれば生産が増え、需要が増えます。
日本の人口は近年、自然減へと転じております。
高齢者が増え子供の数が減れば、扶養が増え、税収が減ることになります。
早い時期に、それを理解しないと何故か住みにくい時代が来たと嘆くだけです。

今までは生きていくことに何も不安は無かった時代です。
安全に何も深刻に考えるほど治安も悪くはありませんでした。
原油の高騰、食料の高騰と生活が圧迫されれば、治安すら悪く感じることもあります。

ミシン屋が何を偉そうに経済を喋っている?何てことでしょうが?

実はミシンは今、需要で優先順位を考えると後方に追いやられていることです。
絶対数が減った中でのゼロサムゲームとなれば、売れない店舗はゼロの可能性も示唆されます。
益田ミシン商会では、確かに悪い。。。ですが心の付加価値で何とか購買に至っております。
そこで、従業員の多い店舗はマイナスになると思います。
おそらく現状が続けば大型店から撤退、倒産、夜逃げ?が出てくるでしょう?
逃げる?耐える?考える?

提案がございます。今しばらくは不況が続きます。
経費を多くかけなくて最大限の喜びを得られるのは家庭洋裁です。
ミシンは何かを生み出す機械と考えれば贅沢品では無いと思います。
リフォームなら糸さえあればタンスの肥やしが世に出るのです。
こんな時世にこそ前向きに考えたいと思っているミシン屋さんで貴重な1台をご検討ください。。。


平成18年10月8日(日)

店主からご挨拶申し上げます。
掲示板等ではご挨拶いたしておりますが、一言では消息不明?なんて思われてませんか???

「何でも鑑定団」と言う番組がございます。

出場者が1億円と予想。鑑定の結果、3000円。。。

逆に、100万円と予想。鑑定の結果、6000万円。。。
なんて、様々な結果の面白さに長寿番組です。

言えますことは、人間は価値観を金額で表すことで、其の物の価値を比較、認識していることです。

賢い人間は、その習性をうまく利用して高額商品を絶賛し素晴らしい商品として販売します。
安売りチラシ、訪問販売の悪徳業者は、そのミシン1台の販売だけで、ネット価格のミシンの20台分以上の利益が発生します。

ネット販売は全国が競争相手です。
つまり責任ある立場の人間が最低限の利益を得て一生涯ミシンで生活できる価格は、当店での価格でも最低を割っております。

1、それでも、底の底まで価格を下げる。しかし、メンテナンスは無視。

2、ある程度の理解を得て、2、3千円の価格差は後日の安心と訴える。

3、何故?今更?と言う様な古い機種を掘り起こし、丈夫で良いと推進。

1の業者の場合。
当店でもメンテナンスは経験多いですが、
当店で以前お買い上げのお客様が、手持ちのミシンの修理を依頼されました。
まだ、新しいミシンでした。
お買い上げのお客様に対して、失礼な表現は出来ませんが
順序から言えば購入店で?と言いましても、買った店はミシン店でなく
ショップとのこと、店印の無い保証書等、アキレタ経験もございます。

2の業者の場合。
クドイ程の活字を並べ、いかに納得いただこうか?試行錯誤。。。
語尾の読み違えでは、誤解もあり、魔法の言葉が欲しいと嘆く。。。
そうです。当店のような店です。

3の業者の場合。
???型が高級。耐久性が良い。パワーが抜群。とまでは嘘も方便です。
新型と言わないのが芸です。言葉のマジックですが当店に利点は見えません。

コスト面で大きく差は無いのですが、水面下では訪問販売専用機種として、
ネット販売5万円程のミシン基本形オリジナルが30万円程度で販売されております。
水面下での商品ですが多大な台数と聞きます。
年配者、ネットの知らない主婦層に今だ悪の手は伸びております。
少しの付加価値のみで5倍以上の価格です。知れば恐ろしい業界です。

少しの付加価値のミシンをメーカー自体が正規の商品として製造出来なくなったのは、
ネット販売の究極までの値崩れも原因と思われます。

当店は、店主の挨拶にも申しておりますが、個人商店の普通のミシン屋さんです。
ネット販売を始め、3年目に入りますが、当初、大阪の大型店が数億円の負債で倒産???
ある情報筋から、店舗で販売促進しても、客は調べるのみで購入はネットと言う構図が出来上がっていたのです。

最初は当店でも販売のメールの返答は、何故ここまで安いの?
展示品?返品再生品?中古?安ければ質問の嵐でした。
しかし、お買い得での販売をさせていただきました。

従業員のいる、チェーン店のオーナーは死活問題でした。
最近はそのような店舗でも破格、脅威のプライスダウンで対抗してきました。

一例ですが、液晶テレビの価格でも激戦機種は大型量販店18万円がネット価格168000円。
しかし、少し上位機種では、大型量販店が378000円なのに、ネットは233000円でした。
ミシンにも言えますが、僅かな付加価値をクスグリ、上位機種での利幅を保つ。

それが勝ち組と言われる根源なのかも???超破格に埋もれた地雷を踏むのは貴方かも知れません。。。


平成17年1月7日(金)

店主の一言も、だらだら書きでは、言いたいことが伝わらないと?更新は控えておりました。
年頭にあたり、一言、加えさせていただきます。

先ず、お客様以外での反響が大きい事。

本当に良いミシンを、何処よりも安く販売する。
これは、嫌がらせでも悪意でもない。
今までの、本当に悪。。。とは、売る気の無い商品に、限定数を付け、破格値で広告。
結局は売らないで、他の荒利の多い商品を口頭で売りつける。
真面目に商売していても、結局、こちらが売りたい商品は、滅茶苦茶に価格破壊。
しかし、当の悪徳店は、何処にも無いオリジナル商品だから、値のつけ放題。

このような業者が、今までのネット販売の無い、良き?時代に君臨していました。
そろそろ、撤退するかな?とも思いましたが、現状では、頑張って正月も広告が入っております。

益田ミシン商会での販売方針ですが、検索いただいて、絶対数の少ない商品は扱いません。
何処にでもある商品を、何処よりも安く。
しかも、限定数や期限を、もうけません。

つまり、競争の極意です。競合が無ければ、向上心も無くなります。サービス精神も、アイデアも薄れます。
比べる事で、お客様は、値打ちが分からなくても、本当に、良い買い物が出来たことに気が付いていだけるのです。

徹底的に安くしますが、

そこで、考えたのは、忘れていけない、感謝。。。です。

売ってやろう。なんて気持ちもございません。
買っていただけるお客様は、誠心誠意今後も、お付き合いしていければ、こんなに嬉しいことはございません。

これからも、お買い上げいただいたご恩は、忘れるものではございません。

一部の同業者は、この販売方法が、いかにも悪徳業者的発想で、バッシングに来るのです。
この場をかりて、言います。
安く売っているのだから、悪徳ではないでしょう?

ネットで今後、篩いにかけられる業者は、儲けだけを重視する業者。
安ければ売れると、価格だけを安くする業者。
ネット販売をすれば、必ず売れると思っている業者。

年々、ミシンサイト数は倍、倍になると思いますが脅威には思いません。
しかし、安くすることのみの知識しか無いサイト運営者が多くなり、残念なのは事実です。

ネット販売は、価格破壊の異次元空間です。
その中でも、最低限度の安心を提供している、プライドも、常識も、責任感も持ち合わせている、
益田ミシン商会であることを、最後に申し上げておきます。


平成16年5月4日(水)

アクセス2222件突破に至り。。。
感動の毎日です。
今までの益田ミシン商会は、
店頭にご来店いただいたお客様は、おそらく当店に決めていただける自信もあり、
また、当店のお客様は幸運な人だな。なんて思いながら商売をしておりましたが、
何分、集客に金や人を使えない性格もあり、
結局は、こんなに親切なミシン屋さんがあると知ってれば、お宅で買わせてもらったのに。。。
なんて話ばかりでした。

ホームページ開設で、私にとっては、人生観が変わる変貌です。
と、言いますのも、年功序列と思っていた検索サイトも、安売り と入れるだけで、
トップページに出るなど、宝くじにでも当たったかぐらいの、驚きです。
アクセスも、1日100件に届く盛況ぶりで、つまり、本当に売れてきました。
日進月歩の情報合戦で、生き残りをかけている、サバイバルです。

でも、絶対数が増えれば、益田ミシン商会を知ってもらったうえでの商談が成立します。
ピエロも表舞台に立ちたいんです。

これなら、何とかやってみよう。やれる。
と思ったとたんのできごとですが、お客様は、鋭い目を持たれてます。
奈良のお客様でも、条件が合わないと、みごとに手のひらを反されます。
つまり、ネットは近いことのメリットは皆無であると思い知らされた一瞬です。
見せかけの熱意では、心が伝わらない。
今、今後を左右される、一番大事な時期だと、考え直した事件でした。
私は、安かろうにプラス、お客様が、先ず、問い合わせいただいた事実に感謝しました。
サッカーなら、試合に出場させていただいた。
それで、途中交代でも、清々しい汗が出せます。
当店のスタンスを貫きます。
自分で、責任持てる商品に賛同戴いたお客様なら、自分で決めた最安値で提示します。
今までのお客様は、値段でお買いいただいた事実もありますが、
益田ミシン商会のお客様は全ての方が心を買っていただいてます。
そのように断言します。
お買い上げいただいた、お客様の事後のメールが、ドラマです。
それぞれの、お客様は、感謝のお言葉とともに、
当店は顔が見えるサイトであったことの評価を、ご購入過程の決断に至った経緯だと聞かせてくださいました。
ユーザーのレベルは非常に高いです。
絶対に、マネーゲームにはいたしません。

ともかく、こんな感じで最近は自分のできる力なら100パーセント出し切ってでも、やりきろうと闘志に燃えてます。

初心、謙虚、丁寧をキープし慎重の一文字も増やして勤めます。
活字でも心を読み取ってくださった、お客様に感謝しながら。。。


平成16年4月14日(水)

1000件、アクセス達成。ありがとうございます。
長いようで短い2ヶ月が、過ぎました。
バレンタインデーから始まり、丁度2ヶ月めの達成でした。
最近の日常は、午前中はメールの返信のみで終わる日もあります。
同じ質問があれば、雛形を作成してもいいんですが、10件10通りの問い合わせに、タジタジ状態です。
でも、ユーザーの何が知りたいの意味さえ聞かずに、価格だけが安い安いの一点張りでは、
当店のホームページの訪問された方々に失礼と、いろんなエピソードも交えることにしています。

嬉しいお客様の一言に、隅々まで益田ミシン商会さんのホームページを見ましたが
一番ミシンが好きなんだな、と思い御社にお世話になろうと決めました。
と、購入を決定の際にメッセージいただきました。
涙が出る感動でした。    お客様の声も紹介いたします。

売りたいが為の返答はしないことをコンセプトにしておりますが、
メールのやり取りでは、語尾の解釈で、誤解も招く場合もあります。
もう少し研究してください。が、門前払いと言われたり、
お薦めあれば、後悔したくない、等の質問に、アドバイスは出来ますが、
ユーザーの満足できるミシンは、あくまで個人責任と申しております。
それから、個人情報のサイトで少し疑問があります。
当店が、経験、機構全て把握した状態で、AならばBの方が、良いでしょう。
との返答にも、旧式のタイプで、たまたま、使用感が良かったミシンを絶賛されている、
との情報を聞き入れて、(他店OEM)購入に至られるユーザーもおられました。
それこそ、後悔したくないの、最大の条件は満足だから、それは結果オーライですけどね。
こんな感じで、良いものは良い。だけど、決めるのは貴方ですよ。。。の、コンセプトでまいります。

最後に、価格が安くて逆に恐怖です。とも言われ、嬉しいやら、困ったやら。
この商売が、スキです。ミシン大好きです。。。。


平成16年3月4日(木)

本日は、ミシンの日です。
この業界で生きていますが、ミシンてマイナーですよね?ミシンの日なんて知ってるのは、業界人だけかな?
車のように、外で走ってるでもなく作る作品には興味あってもミシンに目がいかない。
植物の根っこみたいに、支えてる産業ですね。
昔は、松下電器や日立、三菱もミシンがあったんですよ。工業用の三菱は健在ですがね。。。
何故、今は無いのか?
私の個人的な意見ですが、電気屋さんで、ミシンを売らせた一時代があったんです。
冷蔵庫、扇風機、テレビ、ルームクーラー(何て言ってました)
でも、電気製品と、ミシンは大きな違いがあります。
冷蔵庫は冷えない、テレビが映らない。
これは、アンテナか、コンセントの差し忘れ以外には、本当に悪い製品だった。
と、結論(すいません、電気屋さんの苦労も知らないで)が、出ます。
ミシンは、全く完璧でも、縫えない、縫えてない、があります。
縫えないから、とクレームのミシンを見せてもらう、ミシン屋が縫う、と、縫える。
糸かけが、間違っていた。
針は細い方が綺麗に縫えると、思っている人が、糸の太さなんか気にせずに色だけ見て、
太い糸で縫う、針がボキボキ折れる。
糸、布、針の相性です。
布に最適の糸、針は、どのミシンの説明書にも書いてますが、参考にしてみてください。
このあたりの、初歩的なミスが、電気屋さんでは、同等のレベルの知識しかないから、みんな、メーカーに返品される。
このあたりが、ミシン部門撤退に繋がったのかな?
最近、ミシンメーカーも、複合産業になりつつあります。
いつ、ミシン部門撤退なんて話、非現実じゃないかも?
恐怖を煽るだけの一言では、ありません。
だから、たとえ、不調があっても、内容を聞けば、即アドバイスできる、経験豊富なミシン屋
が、この世に、いや、、、このネットショッピングに何サイトあるか?を、声を大にして言いたいんです。


平成16年2月26日(木)

ホームページ開設から約2週間が経ちました。
TOPページ右下のカウンターも数字をゼロからスタートしなくても適当に並べることも可能みたいです。
テレビの番組に紹介された時に思ったんですが、タレントの見栄晴さんが3日間も来てくれました。
4日間の収録のうち3日間です。
でも、放映された15分の中には、4時間かけて収録したのに2秒しか映ってなかったのもあります。
事前に、打ち合わせしないことには何を喋ればいいのかわかりません。
でも、朝、突然、店に見栄晴さんが来て、早速いろんなことを聞かれます。
客も沢山収録に協力いただきましたが、そんな収録日に古いミシン修理の持ち込みもあるもんじゃありません。
ところが、たまたま、見栄晴さんの不在の日に偶然、依頼のあった修理ミシンが、偶然ですが、
一番お客様の喜びに訴えるものがあり感動的なドラマに締めくくってもらいました。
自然体の強さですかね?
だから、今現在111人の数字が出てます。偶然ですが問い合わせもあり、商売の一歩が踏み出せましたが、自然体でこのページを作っていこうと思っております。


平成16年2月20日(金)

ホームページを開設するまでに、パソコン人生の4年を、まったく無駄な方向にかたむけておりました。
ミシンのホームページは、できるだけ見ないと決めておりました。
何故?
要するに 、ネット通販の売価を見てしまうと、
店頭で販売している値段に客がホームページのアノ値段を見ていたらどうしよう?
なんて、雑念を挟んで、当店の他店では出しえないようなサービス精神まで飛んでしまいそうだったからです。
最近、今後10年で、どのように商売が変わってしまうのか?なんて考えると、避けて通れない道かなと。。。
ネット販売のページを見てしまったのが、今年、平成16年、正月からです。
やはり、努力で誠意でアイデアで、凄いページの同業者さんがいまして、掲示板なんかも拝見しました。
私も、この道23年、最初はミシンメーカーの技術部の主任までさせてもらい、
後、営業を経て、17年前に家業を継ぎました。
だから、技術面では、他店さんの一部の表現には、それはないだろ!て、言うのもありますが、
近くのミシン屋さんで買ったんですが使用方法を教えてほしい。
なんて書きこみにも、丁寧な対応。さすが、頭が下がります。
検索サイトで益田ミシン商会と入れても、他店が出てきます。
まだ、レンタルサーバーや、専用ドメインなんて事も考えながら、何の費用も掛けずに見切り発車状態です。
例を出しての表現ですが、益田ミシン商会は、奈良公園の直ぐ近くで益田モータープールと、兼業で商売しております。
同業者には、駐車場が本職で、ミシン屋は内職か?なんて言われておりますが、
今までの食うには困らない程度の、商売も益田モータープールのバックがあったからかも知れません。
そこで、奈良公園から、当店駐車場までの間に、県営駐車場、民間駐車場が3ヶ所、
交差点挟んで逆方向に民間駐車場が5ヶ所あります。
県営が1000円。次の民間が900円。次の2ヶ所が800円。
交差点で雨の日も風の日も外に出て、客引きしてる逆方向の、おばちゃん、の所が
手持ちのダンボール紙に手書きの汚い字で700円。
そして当店は、1時間までなら軽四200円、普通300円で延長30分共に100円。2時間でも400円から500円です。
(2007年より2時間以内500円、それ以上は1000円に改正、価格は臨機応変です)
朝から晩までなら、ともかく、県庁や、税務署、美術館だけの小一時間の人も、
1000円から700円で各駐車場が火花を散らしております。
検索サイトの話ですが、やはりヒットする店舗さんは、努力もありますが、
私のような一番、末端で行列している業者はもっと、努力が必要ですね。
その為にも、我がホームページにたどって来られた方は、幸運にしてあげたいんですがね。 
                                                                つづく。。。



トップページに戻る

価格表記はいたしておりませんが、メール返答は敏速です。
■ミシン暦28年の店主が運営しております。2004年からのサイト運営で経験豊富です。安心してお問い合わせくださいませ。
益田ミシン商会 ベビーロック、ソーイングアドバイザーの店
掲示板でも豊富な情報が含まれております。顔が見えないサイトですが、できるだけ顔が見えるサイトでありたいと心がけております。


技術持ったミシン専門店です。購入後のメンテナンスは責任持って対処いたしております。